ワードプレスのプラグイン更新でブログが壊れた!?対処法は?

毎日の日課の1つに、ワードプレスで運営しているブログの管理画面から、


  • プラグイン
  • テーマ

に対して、更新がないかどうかを確認して、更新があれば最新版に「ポチッ」と更新するという作業があります。
同じように、ワードプレスでブログを運用している方は、毎日でないにしても、定期的にこの「更新」はされていますよね?
そんな、何気ない日常の1つであるはずの「プラグインの更新」で、今朝、事件が起きました!

いつも通り、プラグインの更新を確認したらに更新対象が1つ。
「WP QUADS」っていう、ブログでGoogleAdSenseをされている方の多くが使っている、大人気のプラグインですよね。
そして!プラグインを更新した直後から、ブログが壊れてしまったんです!

正直、初めてのことだったので

相当に

そーとーに

かなり

焦りました!

でも、私でもちゃんと復旧できたので、まずは落ち着いて安心してくださいね!
そこで今回は、そんな「プラグインを更新して、ブログが壊れた!」というときに、どう対処したか?まとめたので、参考にされてみてくださいね!

まずは原因と思われるプラグインの削除

このとき、私がやった作業としては「WP QUADS」というプラグインの更新のみ!
だったら、本来ならそのプラグインを削除するなり、ワードプレスのバックアップをとっていれば、そこから戻すなりしていればいいんでしょうけど。

そもそもWordPressの管理画面が開かない!

でも、そもそもプラグインを削除するための、ワードプレスの管理画面を開いても

この画面が出てしまって、なにもできません。
そして、ワードプレスのバックアップですが・・・。
実は、一回バックアップを取れるというプラグインを入れてチャレンジしてみたものの、うまくいかずそのまま放置状態。
なので、バックアップは取っていなかったんですね!

調べてみると、私が使っている「Xサーバ」では、自動でバックアップを取ってくれているみたいなんですが。
そのバックアップを使って復旧する場合、1万円以上ものお金がかかってしまうという・・・。
一般庶民の私には、そんな選択肢はなかったので、別の方法を探すことにしました。

Xサーバのファイルマネージャーから削除する

いろいろと調べて、見つけたのが「Xサーバのファイルマネージャーから、直接対象となるプラグインを削除する」という方法でした。

まずは、Xサーバにログインします。

その後、「ご契約一覧」の中から「サーバ」にある、「ファイル管理」をクリックして、WebFTPを開きます。

表示された一覧の中に、あなたが運営されているブログのURL「xxxx.com」があるはずですので、それをクリックしてください。
そこから

「public_html」→「wp-content」→「plugins」

とクリックしていくと、そのブログに入っているプラグインのフォルダが表示されているはずです。
そこから、今回の「WP QUADS」なので、その名前のフォルダを探したけど、ありません。
ただ、今日の更新をした時間帯から、「quick-adsense-reloaded」だと判断しました。
名前もそれっぽいですし。笑

なので、その「quick-adsense-reloaded」の右横にあるところにチェックします。
くれぐれも、それ以外のものにはチェックしないように、十分に気を付けてくださいね!

画面右上の方にある「ファイルの操作」から「削除」をクリックし、削除します。

すると、確認メッセージが表示されるので、「OK」をクリックすれば、削除完了です。

ワードプレスの管理画面を確認してみる

おそらく「これが原因かも?」と思われた「WP QUADS」を削除することができたので、ワードプレスの管理画面をもう1度ひらいて、確認してみます。

普段見慣れた、ワードプレスの管理画面がちゃんと表示されました、
念のため、ブログも確認しましたが、ちゃんと表示されて問題なし!

最後に復元の仕方もわかったので
「本当に”WP QUADS”がおかしかった?
もしかしたら、私が”WP QUADS”をダウンロードするときに、上手くダウンロードできなくてとか?
プラグインをインストールするとき、完了する前に終わらせてしまったりしてたり?」
と気になったので、もう1度「WP QUADS」をダウンロードしなおして、再度インストールしてみました!

その結果!
やっぱり同じように、画面には英語のメッセージしか表示されなくなってしまったので「私のミスじゃない!」と確信しました!
そして、一度やっているのであせることなく、鼻歌交じりに「WP QUADS」を削除し、復元することができました。

ただ、今回「WP QUADS」を削除したので当然なんですが、ブログ記事にアドセンス広告が表示されていない!です。
なので、以前使っていたけど、不具合があって使うのをやめていた「Quick Adsense」のプラグインを思い出し「今ってどうなんだろう?」と調べたところ。。。
今はそのときの不具合も解消されて、その後は安定稼働しているみたいだったので、「Quick Adsense」を使うことに!
■「Quick Adsense」の公式ダウンロード

それからしばらく使っていますが、問題なく普通にちゃんと使えています^^

ワードプレスのプラグイン更新でブログが壊れた!?のまとめ

普通にプラグインの更新をした直後、画面に英語のメッセージ。
正直、やばい汗が出てきました。笑
ただ、冷静になって調べることで、ちゃんと対応できたので良かったです。

あと確信したのは、ワードプレスの定期的なバックアップは絶対に必要!ということです。笑
今週末にでも、もう一度じっくり見てみて、バックアップを取れるようにしておきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント