継続することは本当にすごい!と改めて思ったこと

今日、Youtubeでヒカキンさんのどいうがを見ました。

観た動画はこれです。

日本のトップユーチューバー、ヒカキンさんが先日、「登録者数1000万人突破」したのですが。

そのときの気持ちだとか、これからの活動や目標について語っています。

我が家では、小5の娘と小2の息子がいて、ヒカキンさんの動画はよく一緒に観ています。

最近では、ユーチューバーのモラルだとかが、いろいろと問題になっています。

そんな中でも、賛否両論はありますが、ヒカキンさんは人間性的にしても、動画配信への姿勢にしても

「さすが日本のトップユーチューバーだなぁ」

と思わせる方だと、私個人的には思っています。

ヒカキンさんの動画を見て思ったこと

そんなヒカキンさんの「1000万人突破した今の想い」という動画を見て思ったこと。

それは、ヒカキンさんがこの動画の中でも何度もおしゃっておられる

「1つのことを長く続けることの大切さと大変さ」

です。

ヒカキンさんは、これまで10年間、ひたすら動画投稿に邁進(まいしん)されてきて

ついに、登録者数1000万人という大偉業を達成するまでになられました。

それだけを見ると、好きな動画を作成して、お金も稼いで

「順風満帆」で、なんのストレスも苦労もなく、ここまできたんじゃと

そいう思ってしまいますよね。

でも実は、そんなヒカキンさんでも

「1つのことを長く続けることの大切さ」

そして

「1つのことを長く続けることの大変さ」

それをすごく協調して、語っておられます。(主に6分40秒くらいから)

これだけの結果を残してきた方だからこそ

その言葉にはすごく重みを感じますよね。

私自身、アドセンスを初めて約5年になりますが

実績もまだまだ足元の爪のさきにも及んでないですし

努力も全然及んでいない状況なので、この動画を見てひとことで言うと

「身の引き締まる思い」

でした。

ヒカキンさんは、この動画の中で

「10年間、動画編集で、ほぼプライベートはなかった」

とおしゃっていましたが、さすがに私はそこまでできませんし

そこまでやろうとは思っていません。

でも、

「大切な家族のためにどうにかしたい!」
「どうにかしなきゃいけない!」

そんな目標をかなえるためには、やっぱり

「覚悟」は必要なんだと。

私の覚悟は、まだまだ足りていなかったんだなと

そう思い知らされました。

ヒカキンさんの動画を見て決意したこと

そんなヒカキンさんの「1000万人突破した今の想い」

という動画を見て、いろいろと

「考えさせられたこと」
「素直にすごいと思ったこと」

たくさんありましたが、1つ。

とても感動したことがありました。

それは、動画の11分28秒のあたりから始まる部分なんですが。。。

「10年前のヒカキンさんの、とあるツイート」

そのツイートは

「職業ですか?ユーチューバーです。なんて言ってみたい。笑」

すごくないですか?

私は思わず、ウルウルって来てしまいました。

そのツイートをしたときには、

「今の自分自身の姿を想像することなんて

これっぽっちもできなかった」

そんな状態で投稿したツイートが、今現実になっているどころか

日本のトップユーチューバーにまでなり。

堂々と「職業はユーチューバ-です」と、誰に恥じることなく

そう言える。

そんな状況が、素直に

「すごい」

そう思いました。

なので!

今の私に、自分自身で「喝」を入れるためにも

ヒカキンさんに便乗して。

「職業ですか?ブログで稼ぐ仕事をしています。
なんて言ってみたい。笑」

正直稼ぐのはブログでなくてもいいんだけど

ヒカキンさんに便乗して

「職業ですか?ブログで稼ぐ仕事をしています。
なんて言ってみたい。笑」

といったあとにアレですが。笑

「お金を稼ぐ」ということが目的や目標であって

正直、その手段は「ブログ」じゃなくてもいいわけなんです。

はっきりいって、特にブログを始めたばかりのころは

「時給」で考えたら、絶対に普通に仕事をしたり

アルバイトした方がいいですから。

なので、

「とにかくお金を稼ぎたい」
「確実に稼ぎたい」

という人は、アルバイトでもした方が、間違いなくお金をかせげます。

だったらなぜ、私はそれでも

「ブログ」
「インターネットで稼ぐ」

ということにこだわって、

「職業ですか?ブログで稼ぐ仕事をしています。
なんて言ってみたい。笑」

なんてことを言ってしまったのか。笑

それは、

「家族のために使える時間が必要だと感じているから」
「ブログ(ネット)で稼ぐということの可能性を信じられるようになったから」

です。

まず「家族のために使える時間が必要だと感じているから」ですが

これは、私の家族のことなんですが、

実は、私の妻には「精神疾患」があります。

「精神疾患」と聞くと

「なんだかやばい人」

というイメージがある人もいると思いますが

実際には、そういう人ばかりではありません。

そこを語り始めると、それだけですごく長くなってしまうので。笑

まぁそういう理由で

「できるだけ妻のそばにいて、よりそっていたい」
「子供たちともできるだけ一緒にいてあげたい」

そう強く思っていて。

ざっくりですが、そんな理由から

「インターネットで稼ぐ」

ということに興味を持って、今に至っています。

そしてもう1つの

「ブログ(ネット)で稼ぐということの可能性を信じられるようになったから」

これはもう、そのままですね。

今自分がやっている作業で

「目指している金額」

にはまだまだ程遠いですが、実際にお金を稼げています。

そして、「ただやみくもに頑張る!」だけじゃだめということを知り。笑

今現在、少しづつですが

「考えながら」
「試行錯誤しながら」

前に進むことができている事実があります。

まだこれから、後退してしまうことがあるでしょう。

でも、

「かすかく(微かでも確実に前進)」

の精神で、一歩ずつ目標に向かって、前進していく覚悟があります。

「お金を稼ぐ」ということ自体には

「覚悟」

は正直、そんなに必要ではないかもしれません。

お金がほしければ、アルバイトをすればお給料が振り込まれるので

「働きさえすればいい」

んですから。

でも、「ブログで稼ぐ」となると、私はちょっと違ってくると

そう思っています。

正直、ブログで稼ぐということは

「アルバイトをして稼ぐ」ということに比べて

かなり不確実です。

「何時間やったからいくら稼げる」ということは

まったくないんですから。

でもその分、ブログなどの「インターネットで稼ぐ」ということには

「アルバイトでは稼げないような金額を稼ぐことができる」

という、無限の可能性があります。

ただ、それにはヒカキンさんの言われている

「続けることの大変さ」

がつきまとってくるんです。

ブログで稼ぐということは、誰にでも簡単に始めることができます。

でも、作業をするのは「自分一人」

なので、

「めんどくさいからとサボることも」
「やめてしまうことも」

始めること以上に、簡単にできてしまうんです。

なので、始めたはいいけど

「こんなはずじゃなかった」
「もっと簡単にすぐに稼げると思ってたのに」
「このままやってもどうせダメじゃん」

なんて気持ちが芽生えてしまうと

作業からも徐々に遠ざかって行って、

「いつの間にかやめてしまってた」

なんてことになる人が、本当に多いんです。

なので、簡単に始められる分、自分自身への覚悟が

ある程度は必要なのだと、私は思います。

だからといって、ヒカキンさんのように

「10年間プライベートはほぼなし」

までストイックになる必要はないです。

「せめてほんの少しでも稼げるまで」
「3か月間だけ、今の自分にできる”本気”でやってみよう」

そんな覚悟でもいいと思います。

きっとその先に「今まだ見えない希望」が見える

そんな景色が待っていると信じて。

ほんの少し間本気で頑張ってみるのは、

決して無駄じゃないと思いますよ!

コメント

  1. ringo より:

    ヒカキンさんほどにストイックにならなくても、「目標までとか、期限つけて本気で頑張ることは無駄じゃないという言葉がすごく刺さりました。

    • kasukaku1016 より:

      ringoさま

      はじめまして!
      あどかく!のかすかくです。

      コメントありがとうございます。

      記事内容に共感してくださって、

      とても嬉しいです*^^*

      覚悟は人それぞれです。

      でも、「人それぞれでも、自分の決めた覚悟で期限を決めて頑張る!」

      コレは絶対に無駄にならないと思います。

      ただしこれには、今まで私が遠回りしてしまった原因でもある、

      「ちゃんと正しい方法で」

      という、大きな前提条件がありますが。笑

      ringoさんが頑張った先には、きっと今とは違った景色が待っていることを

      信じています!

      お互いに、

      「自分の大切なもの」
      「大切なこと」
      「信じること」

      のために、頑張っていきましょうね!